忍者ブログ

まるたび -旅する鉄子の備忘録-

全都道府県訪問・JR線完乗を目指しています。 きっぷやスタンプも興味の一つです!

【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[2日目:快速『はなさき』号編]《道東/3》

快速『はなさき』号に乗車し目指すは釧路です。


根室-釧路間は『花咲線』という愛称がついています。
※路線としては根室本線の一部です。

根室駅を出発するとまもなく東根室駅です。


日本最東端の駅は薄い雲(霧?)と隙間から見える青空の下で列車の到着を待っていました。

その後は大地の緑と空の青、太平洋の青を眺めながら
車窓から入る心地よい風を感じての移動です。


小腹が空いた途中、納沙布岬で買った昆布餅を車窓を眺めながら食しました。


途中の浜中駅ではルパン3世がお出迎えしてくれます。

※《参考》ルパン三世宝島プラン

茶内駅では快速『ノサップ』号と行き違います。


茶内駅と厚岸駅の間には別寒辺牛(べかんべうし)湿地が広がります。


少し雲がありましたが、広がる湿原とその緑の鮮やかさはとても爽快でした。

厚岸駅では多くの人が乗り満員状態でした。


中には浴衣を着ている人もいました。
厚岸を出発すると釧路まではノンストップです。

厚岸まで(調子に乗って撮りすぎたのか)カメラの充電が思いの外減ってしまいました。
釧路からは『くしろ湿原ノロッコ』号が控えていたので、
この間にモバイルバッテリーで充電しました。


にほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ


《参考》『別寒辺牛湿原』の場所


関連記事
【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[1日目]《道東/1》
【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[2日目:東根室駅編]《道東/2》
【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[2日目:『くしろ湿原ノロッコ』号編]《道東/4》
【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[2日目:塘路-網走-生田原編] 《道東/5》
【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[3日目] 《道東/6》

拍手[2回]

PR