忍者ブログ

まるたび -旅する鉄子の備忘録-

全都道府県訪問・JR線完乗を目指しています。 きっぷやスタンプも興味の一つです!

【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[2日目:東根室駅編] 《道東/2》

2日目は日本最東端の駅である『東根室駅』へ向かった後、
釧路へ出て釧路から釧路湿原ノロッコ号の乗車です。

美味しいご飯と素敵な接客でをお世話になった『ねむろ海陽亭』を後に一路根室駅へ。

根室は坂のある街なんだなぁと感じながらの移動でした。


途中、『根室県庁所在地跡』を見つけ、
かつては根室が北海道の中の一つの県であった事を知りました。


根室駅に到着すると、まだ買っていなかったこれから列車に乗るために必要なきっぷを購入。

※花咲かにのシーズンなので幟がかに推し!

併せて、東根室駅と根室駅の硬券入場券も購入しました。
残念ながら東根室駅の来駅証明書は予定数の発売を終え、ご当地入場券は発売前でした。

この後は東根室駅へ徒歩で向かいます。

※道中にあった『大正踏切』。最東端の踏切ではありません。

東根室駅へ向かう道中も坂のある街を実感しました。

初めてお目に掛かった東根室駅は頭上にありました。


東根室駅のホームに向かうには、東根室地下道をくぐって向かいます。

※日本最東端の線路下の地下道かと思います。

ホームの手前には日本最東端の駅であることを示す記念駅名標が立っています。


ホームにも日本最東端の駅を示す表示があり、経度緯度が書かれています。


駅から坂を上った道路沿いには東根室駅の入り口を示す案内が立っています。


しばらくして列車の音が聞こえてきました。
根室行きの普通列車が到着です。


これに乗車し一度根室駅へ戻り、
根室駅からは快速『はなさき』号に乗車しました。
※快速『はなさき』号は東根室駅にも停車します。 





にほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ


《参考》『ホテルねむろ海陽亭』の場所


関連記事
【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[1日目]《道東/1》
【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[2日目:快速『はなさき』号編]《道東/3》
【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[2日目:『くしろ湿原ノロッコ』号編]《道東/4》
【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[2日目:塘路-網走-生田原編] 《道東/5》
【根室・釧路・遠軽】日本最東端の駅と釧路湿原を目指す道東の旅[3日目] 《道東/6》

拍手[2回]

PR