忍者ブログ

まるたび -旅する鉄子の備忘録-

全都道府県訪問・JR線完乗を目指しています。 きっぷやスタンプも興味の一つです!

【広島・宮島】海に浮く社殿 厳島神社大潮の旅《広島県/1》

広島に一時在住していたときに日帰りで厳島神社を尋ねた際のお話です。
そのため出発は広島駅からです。

実は厳島神社への小旅行はこの旅行が3回目。
過去2回は潮の干満を気にせず、訪問いたしました。

するとどちらも干潮時間帯。

写真や映像で見かける回廊すれすれに海面がある姿は
まだ拝んだことがありませんでした。

そこでこの日は、干満の差が激しい大潮であることを確認した上で
満潮時間帯に訪れることができるように調整していきました。

宮島口を下車後、フェリー乗り場に向かいいざ宮島へ。

ICOCAとPASPYが利用できるので、私はICOCAを利用して乗船。
宮島へ到着後は、まったりとされている鹿さんにご挨拶。



挨拶を終え、商店のエリアを抜ける少し歩くと
あたりに水面を讃えた厳島神社の大鳥居がが目に入ってきました。



その後社殿に到着し中に入ると、
満潮の時間帯を調整甲斐あって海面は社殿すれすれまで迫っており、
社殿から水面を覗くと魚が泳いでいる姿も確認することができました。
  

いざ、あたり一面が水面である様子を目の当たりにすると、
不思議な感覚とこの場所にこれだけのものを建立した
偉業への畏れを感じずにはいられませんでした。

  


社殿を抜け、砂浜の方へ向かうと波打ち際に2頭の鹿さんが。
うち1頭が波打ち際に近すぎたのか波が足元に。
驚いた姿に可愛さを感じてしまいました。




その後は、寄り道せずにフェリー乗り場へ。
と言いたいところなのですが、 大好きな揚げもみじ(チーズ)を購入。
揚げもみじは宮島限定なので訪れるたびに購入させていただいております。
ちなみに、チーズが入っているもみじ饅頭は揚げもみじだけだったりします。
とろけた感じがたまらないのです。(画像が無くてすいません・・・)

知人に邪道と言われたこともありますが、私は好きです。
揚げもみじを食べ終え、フェリー乗り場に向かった後は行きと同様にICOCAで乗船。

下船後は、広電宮島口から広電宮島口線に乗車。
乗換なしで広島駅までまったり向かいました。
途中広島市内で下車したくなる衝動に駆られましたが、
我慢してまっすぐ広島駅に向かいました。




にほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ にほんブログ村 旅行ブログへ

拍手[0回]

PR