忍者ブログ

まるたび -旅する鉄子の備忘録-

全都道府県訪問・JR線完乗を目指しています。 きっぷやスタンプも興味の一つです!

【高松・琴平】0泊3日 寝台特急『サンライズ瀬戸』号で行く 讃岐うどんの旅《香川県/1》

新年明けましておめでとうございます。

ひよっこブログの【まるたび】ではございますが、
本年も色んなたびの記録を掲載していけたらと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます。

*********************************
早速本年の初記事失礼いたします。
初記事は富士山と年明けうどんを絡めまして、
この旅を選びました!
*********************************

タイトルからわかるように相変わらずの旅程です。

帰りにサンライズツインに乗るため、
行きは安く行こうということでのびのびシート。



今回はのびのびシートのために折りたたみ枕(?)のようなものを準備し乗車。
電源関係はモバイルバッテリーを当然のように常備。
万全な体制で高松に向かいます。

でも、その前に腹ごしらえ。
出発した日は『土用の丑の日』ということもあり、 駅にて鰻の入ったお弁当を購入。

夜もいい時間なのでささっと食べて就寝準備。(申し訳程度に歯磨きガムを噛んだのち)
持ってきた枕をセットし横に。
しかし、しばらくするとかたちと高さの中途半端さから
無いほうが楽だ・・・となり、枕は頭の横に。

途中、静岡で目が覚めたが、



その後は岡山付近までぐっすり。



岡山を出ると、しばらくして瀬戸大橋を通過。




そして、四国に上陸し高松に到着。

ここからはレンタカーを借りて怒涛のうどん・温泉ラッシュ!
でも、合間に折角なので琴平に。

当初は、金比羅山へ行こうと考えていのですが、
思いの外時間がないことに気づき、 そして、体力がないことに気づき、



琴平駅と電鉄琴平駅を拝んだのち



本日ラストのお風呂を入るために高松方面へ向け出発。

慌しくお風呂を終え、風呂後の寝たい身体をたたき起こして 引き続き高松へ。

レンタカーも返し、いくらかの余裕を残し高松駅構内に。
列車に乗る前に〆の駅うどんを食べてひと段落。



食事後はお土産やら車内で飲食するものを買い込み準備完了。

あとは、『サンライズ瀬戸』号の入線を待つだけです。

サンライズ瀬戸が入線すると、買い込んだ荷物を置きにではなく・・・
初めて利用する『サンライズツイン』の部屋へ入るべく車内へ。
入ってまず、二人分のベットが横並びになっている光景に感動。



画像なので見てはいるものの実際に入って広さを実感。
(因みに、これと同じだけの幅をシングルデラックスは使っています。)

高松を出発後は少し飲食して旅を振り返った後は、
親友共々疲れ果てて就寝。

東京までの間は、本能的になのか静岡で起床。
外の天気を見て、富士山が拝めるかどうか確認。

由比付近手前から、富士山を撮るべくカメラ片手にうろちょろ。
何枚か(一応)駿河湾越しの富士山を撮影し、
その後大好きな富士川橋梁でも富士山を押さえ、満足して部屋へ。



東京まではまだ時間があったので二度寝。


それから数時間・・・ 定刻に東京駅へ到着。


以前経験した、品川止まりにはならずに旅は終了いたしました。







にほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

拍手[0回]

PR