忍者ブログ

まるたび -旅する鉄子の備忘録-

全都道府県訪問・JR線完乗を目指しています。 きっぷやスタンプも興味の一つです!

【北海道・増毛】0泊2日急行『はまなす』号の旅 ~増毛編~《道北/1》

今回の旅行はタイトルにある通り、
急行『はまなす』号が走っていた頃(2015年10月)のお話です。

0泊2日ということで、 片道は飛行機を使いました。
一人での飛行機旅は不慣れで時間感覚にアワアワしたことを鮮明に覚えています。

さらに、出発は搭乗口から飛行機に乗りましたが、
到着後はタラップから降りてバスにて空港の建物まで移動。



飛行機の車輪と同じ場所に立つのは初めての経験だったので
「うおおお!」という気持ちになりつつも抑えました。

新千歳空港からは旭川まで直通する特急に乗り深川まで。

晴れ渡る空の下、広い台地を眺めながらの移動です。
天気がいいせいで車内は心地よく、 車窓を眺めながらうとうとと・・・

そんなこんなしているうちに留萌本線への乗換駅である深川に到着。



乗換時間が10分以上あったので、
駅スタンプを押しちょこっと写真を撮り列車を待ちました。

早めに乗換ホームに行き止っている列車をちょこっと撮影。
ちょうどいい具合に空いている座席があったので着席。

しばらくすると、室内の暖かさと日の暖かさで暑さを感じるほどに。
寒いと思って買った温かいのドリンクが早く冷めないかと思うほどでした。



車窓を眺めつつ、相変わらずうとうとすごしているうちに留萌に到着。
「留萌着いたなぁ~」くらいに思っていたら、スタフを持った駅員さん登場。

以前、湯ノ岱で見たあれとまさに同じ風景!
留萌本線の予習を十分していなかったため、
まさかの光景にびっくりすると同時に嬉しくなってしまいました。

留萌を出てしばらくすると、沿岸を走る区間に。
白波の立つ日本海を目の前に厳冬が想像できるほどでした。



ちなみに翌日から強い寒気が入り雪も降ったとか・・・。
この記事を書いている今は言うまでもなく、厳冬期真っ只中。
しかも、今期一の寒さを迎えているところだと思います。
ニュース等を見ていると、想像をはるかに超える寒さなんだろうと感じます。

白波の日本海を右手にしばらくして、増毛駅に到着。



増毛では、最北の酒蔵『国稀酒造』を訪れました。
荷物が重くなることは承知でお土産をいくつか購入。

その後、直ぐ折り返しで帰るのは嫌だったので、
国稀さんにてお風呂などないか伺ったところ、徒歩20分ほどのところにあるとのこと。

増毛のマップも頂いて、いざ『オーベルジュましけ』へ。
(後日、こちらのHP拝見したところ、お食事にこだわりのあるところだと知りました。)

20分歩いた身体はキンキンに冷え、お湯が恋しい状態になっていました。
フロントへ到着し、まず最初に『帰りタクシー呼びたいのですが・・・』
とつい言ってしまいました。



というのも、入浴後あの来た道を同じように歩いて戻ることを考えると、
湯冷めは必至で後々響くと感じたためでした。

はまなすでの就寝前のひとっぷろ(にしては早いですが)を済ませた後は
町に2台しかないというタクシーに乗車し増毛駅へ。

と、その前に、夕ご飯。 増毛でおいしい海鮮を食べずに帰るわけには行きません。
ここは一路、タクシーの運転手さんのお勧めのお店へ。
(時間的に開店中のお店がもう少なかったですが)
お店の名前は『寿司のまつくら』。



時間が思いのほかなくなってしまったため、注文したのは『生ちらし 中』。
特上、ジャンボなど素敵な大きさ、内容のものがあるのにお粗末な私でした・・・
ちらしとお味噌汁をいただき、ちょうどいい時間に。
寒い外に出る前に、熱いお茶をゴクリ。

お店をでて、歩いて5分もかからず増毛駅に到着。
列車はまだ着いてはいませんでしたが、ライトがこちらを照らしていました。

列車が到着し、折り返すまでの数分。
灯台との写真を(うまく撮れませんでしたが)少し撮影し乗車。


※灯台と車両との画像がうまく取れなかったので通票と運転台を。

乗っているのは、私ともう一人のお客さん、そして運転士さん。
真っ暗な車窓と気動車ならではの力強い音が響く車内。
その音に、この列車は一生懸命前に進んでるんだなぁと感慨にふけっていました。

その後は、留萌でスタフを渡す運転士さん・駅員さんの姿を眺め、
列車の揺れにうとうとし、深川でささっと札幌方面の特急に乗り換え。

特急では、眠気に負け数分間寝ていました。
が、久々の夜行にわくわくしていたのか、
窓に頭をぶつけてしまうような眠りにはなりませんでした。



そんなこんなで、札幌に到着。
お土産で買ったお酒が重かったのですが、
夜行に乗車するための準備のため札幌駅をうろつきました。






にほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

《参考》寿司のまつくらの場所







関連記事
【北海道・増毛】0泊2日 急行『はまなす』号の旅 ~はまなす編~

拍手[0回]

PR