忍者ブログ

まるたび -旅する鉄子の備忘録-

全都道府県訪問・JR線完乗を目指しています。 きっぷやスタンプも興味の一つです!

電車や汽車に乗るために必要なもの

まず、切符が必要です。
(券売機等がない無人駅のお話は他の記事にて。)

切符は大きくわけで2つに分かれます。


乗車券(運賃)

料金券(特急料金、指定席料金、グリーン料金、寝台料金など)


つまりどういうことかというと

駅から駅へ移動するための切符が乗車券

駅から駅を速く移動、指定席をして移動、快適に移動などの付加価値をつける切符料金券

ということです。



例えば、山手線で東京から上野まで行きたい場合は、乗車券だけで乗ることができます。

しかし、上野東京ラインのグリーン車に乗って東京から上野まで行きたい場合は
乗車券とグリーン券(料金券)が必要になるのです。



因みに、SuicaやTOICA、ICOCA、PASMOのようなICカードも歴とした乗車券なんです。
大きな違いがあるとすれば、電車や汽車に乗る前に支払いをせず、
降るときに精算されるという部分が大きく違うかと思います。
だから、振替乗車ができないわけなんですね。(振替乗車はまた別で。)



ざっくり書かせていただきました。

新幹線に乗るときも『乗車券と料金券(新幹線特急券)』を知っていると
切符買うときにしっくりくるかもしれません。


と、そんなところで本日は失礼いたします。

拍手[0回]

PR